カテゴリー別アーカイブ: ヴェレダ

赤ちゃんやお子様を含め家族で使えるナチュラル・オーガニックブランドのパイオニア。世界50カ国以上で愛されるWELEDA(ヴェレダ)。革命を機に、化学薬品が多用されはじめた1900年代。その弊害が、環境や人体に及びつつあることをいち早く危惧し、自然療法やオーガニックの効用を唱えたのが、ルドルフ・シュタイナーでした。「人間と自然、それは良きパートナーのように、互いにバランスをとりながら調和しあうもの」というシュタイナーの人智学の思想のもと、1921年、彼は賛同するオランダ人医師、イタ・ヴェーグマンらとともに、自然療法の医薬品や化粧品をつくる会社を設立。それが、現在のオーガニックコスメのルーツ、ヴェレダのはじまりでした。